ブログ

2018/06/19 17:24
concrete5 のように、汎用性の高い CMS を使ってネットショップを構築することで、コンテンツ(情報)を一元管理するのが楽になります。 一箇所で価格情報を管理する => 必要な箇所で表示する ことにより、更新漏れ等を発生させない仕組みです。
2018/05/28 14:38
concrete5のイベント機能を使うと、ユーザー登録された後に、様々な処理を追加できます。
2018/05/28 9:00
concrete5 にアドオンをインストールする方法です。